1口馬主本格参戦!重賞予想も続けます!

03<<  2017.04 >>05
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

プロフィール

くろまT

Author:くろまT
三連単と一口で当てたい!

★キャロットクラブで一口馬主★


一口出資馬たち

★キャロットクラブ出資馬一覧★


一口馬主DB


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


天気予報


-天気予報コム- -FC2-


カテゴリー


月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2カウンター


ブログ内検索


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【一口】3歳在厩馬
マヒナ 牝 鹿毛 '08/3/6生 Mahina(ハワイ語)
父:キングカメハメハ×母:モアムーンライト (BMS:More Than Ready)
関東 勢司 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:500万(1-0-2-2)

マヒナ
※画像は3/26フラワーカップ

 
3/30  勢司厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「大幅な体重減がいいということはありませんが、極端にお腹のラインが上がっているわけでもなかったし、発汗が目立つこともありませんでした。苦しさのある馬によく見られがちなテンションの上がりやすい馬場に入ったときも落ち着いていましたし、ゲートも大丈夫でした。競馬でも苦しくなってガーッとしてしまうことはなくジョッキーとのコンタクトも上手く取れていましたからね。輸送がダメだったというよりは、やはり大きな影響があったのはこの中間のカイバ食いの不安定さによるものが大きかったのだと思います。胃潰瘍などを疑ってレースへ向かう過程のなかで胃薬も使用していたのですが、ガラッと良くなることはありませんでした。もしかしたら環境が変わることが影響するのかもしれないし、競馬とお休みのサイクルに慣れてマヒナ自身が競馬を意識するようになってきているのかもしれません。まだ原因の特定まではできませんが、調教の感じを見ていても一度使ったことで良くなる可能性がありますし、できればこのまま美浦の環境に置いておいて回復を促し、次走へ向けた調整をしていけばと思っています。カイバはレース前よりいくらかいいものの、まだ朝のカイバの喰いはもうひとつですし、しばらくはじっくり行くつもりです。フラワーCはいいポイントがたくさんありましたし、あの状態で外が伸びにくい今の阪神コースで外から差を詰めてきたのですから、能力が高いのは確か。先々が楽しみだということは変わりありませんから、大事に育てていきたいと思います」(勢司師)

ここでは明言されてませんが、フローラSに登録しています。
食が細くなっているだけで体調は問題ない状況なのでしょうか。
ある意味、安心することができました。




ペルレンケッテ 牝 鹿毛 '08/4/30生 Perlenkette(独語)
父:ディープインパクト×母:プンティラ (BMS:Acatenango)
関西 音無 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:未勝利(0-0-2-0) 

ペルレンケッテ
※画像は3/20 3歳未勝利戦


3/30  音無厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「引き続き順調に調整しています。普段は、競馬で見せるような気性の難しいところはありませんし、使いつつ競馬場の雰囲気に慣れてくれればもう少し落ち着いてレースに臨めるはずです。ジョッキーの進言もあって1400mを使うことも考えたのですが、今はまだあまり距離を詰めたくないのが本音です。とはいえ、まずは1勝することが先決ですし、相手関係などをよく見て最終的に決定しますが、今のところは来週のマイル戦に向かうつもりです」(音無師)4月10日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に出走を予定しています。

距離短縮するのは簡単ですけど、まだ時間もありますから。
脚元の心配が完全に解消されたわけではないしょうし次で決めたいですね。
なんとしても、王道の距離で掴み取りましょう。




マヒナはいいレースしましたが、ペルレンケッテの敵を撃てず。
ハブルバブルに先着することを今年の目標にしましょう。
やっぱり、牝馬の方が楽しめるのでしょうか!?
私の出資馬は牡馬比率が極めて高いので2010年産はその辺を気をつけてみます。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】フレデフォート6着
フレデフォート6着・・・。



3/27 安田厩舎
27日の小倉競馬ではまずまずのスタートから先団を追走。直線外から前を捕らえにかかろうとするも、ジリジリとした伸びになり6着。「この条件にしてはそれほど極端な速いペースには感じなかったし、悪くない位置から競馬ができたと思ったんですけどね。直線へ向いてグンッと来てくれるかと思ったのですが、荒れてきている馬場の影響なのかは断定できませんが、前を交わすまでにはいたりませんでした。今の状況から考えると少なくとも掲示板は確保したかったので、あのわずかな差は痛いですね。申し訳ありません」(武幸騎手)乗り込みを重ねてまずまずの状態でレースに臨むことができましたが、直線ではもうひとつ弾け切れませんでした。本来ならば使ったことでさらなる良化を臨めるのですが、今後の開催が流動的な状況であることから優先出走権を有した馬でないとなかなか今後の目標を立てにくいのが現状です。まずはレース後の状態を確認してからになりますが、放牧に出すことを含めて今後の調整過程を決めていきます。



さて、今回の敗因はなんでしょうか。
なんか、昨年のデビュー2戦のように着差が少し縮まったイメージ。
もしかすると、ダートも荒れ馬場も関係ないんじゃないかと思い始めてきました。
札幌が相当合っている???相当使い込まないとダメ???
一度、トップジョッキーに乗ってもらって意見を求めたいですね。
体重が変わらないのが気がかりですが全く悲観する内容でもありません。
マイルを見たい気持ちは変わりませんが調教師がスプリントに拘るならそれが正解なんでしょう。
頑張れ~。ハンデあるうちに1つ勝っておきたいですよ。


ドバイWCのワンツーフィニッシュ!
グランプリホースと国内最強ダート馬は伊達じゃなかった。
中京にAWが導入されたら、こんな夢の競演が見れるんでしょうか。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】フラワーカップ
マヒナ

-18kgで3着

よく頑張った!!!






3/26 勢司厩舎
26日の阪神競馬では五分のスタートから徐々に位置を下げ、後方からじっくり進める。勝負どころから進出し、直線は馬場の外めをよく伸びたものの3着まで。「がっつり好位から進めるのはしんどいと思って、上がりの競馬を意識してレースをしました。勝ち馬の後ろでうまく進められましたし、最後までよく伸びています。とても素直で乗りやすい馬。こういう状況で厳しい条件になってしまいましたし、体も減っていたけれど、ほんとうによく頑張ってくれたと思います」(蛯名騎手)「施行条件が変わり、馬体減りなどもあって万全とは言えない中で、最後まであきらめずにしっかり伸びていました。結果は残念でしたが、ほんとうによく頑張ってくれたと思います。このあとは美浦に戻って、まずはメンタル面のチェックなどをしっかりと行っていきたいと思います」(勢司師)長距離輸送や馬体減など厳しい条件ながら最後までしっかり伸びたレースぶりには頭が下がります。結果は残念ながら3着でしたが、世代でも上位の力を見せた内容と言えるでしょう。このあとはトレセンに戻って馬体の確認をしてから検討します。



これで桜の舞台には立てません。
勝ったとしても-18kgでしたし、中1週では困難だったでしょう。
3着というのは諦めがつく最高の結果だったのかもしれません。
必ず伸びてくる馬、コメントにもあるように本当に素直な馬なんだと思います。
まだまだ先がありますし、じっくり休養してもらいたいです。

某掲示板等ではオークスに向けて・・・なんて声もちらほら。
調教師が判断することでしょうが、在厩で体戻せるんですかね?
今回の反動も考えると夏競馬の復帰が妥当ではないでしょうか。
でも、調教師も適性と捉えている東京で走らすかな?

ともあれ、マヒナ号お疲れ様です。
マジで感動しました。ありがとう。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】3/26,27出走
外)フレデフォート 牡 鹿毛 '07/9/6生 Vredefort(英語)
父:Dubawi×母:Perfect Promise (BMS:Caesour)
関西 安田 厩舎 生産地:TOOLOOGANVALE FARM
平地:500万(1-2-1-3) 

3/24 安田厩舎
24日は栗東Pコースで追い切りました。「今朝は坂路の馬場が悪そうでしたし、Pコースで追い切りました。終い重点でしたが、動きは文句ありませんし気になることもありません。前走は馬場が悪くノメりっぱなしでしたから、度外視していい結果だと思います。良馬場前提になりますが、今の状態ならこのクラスでは力上位だと思いますからね。期待したいと思います」(高柳助手)27日の小倉競馬(熊本城特別・芝1200m)に武幸騎手で出走いたします。

大抽選会を突破して出走が叶います。
良前提といいますが、この馬の本当の適レースはどこなんでしょうか。
いろいろ試してもらいたい気もしますが・・・。
前回で終わったというような声も聞こえますが、まだまだこれからです!




マヒナ 牝 鹿毛 '08/3/6生 Mahina(ハワイ語)
父:キングカメハメハ×母:モアムーンライト (BMS:More Than Ready)
関東 勢司 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:500万(1-0-1-2) 

3/24 勢司厩舎
23日は美浦南Pコースで追い切りました(66秒5-51秒9-37秒8-12秒3)。24日に軽めの調整を行いました。「好調時に比べるとカイバの喰い、体の戻り具合がひと息なのは否めませんが、引き続き動きはいいんです。水曜日にそれなりの時計を出したのですが、無理なく5ハロン66秒半くらいで回ってきていますし、動き、乗り手の感触ともに良好でした。予定が延びたことはマイナスになっていませんし、ここは行くしかないと思いますのでフラワーCへ挑戦することにしました。中身の問題は引き続き残りますが、それ以外では初めての関西圏への輸送競馬ですし、輸送や新しい環境にうまく対応できるかが大きなポイントとなるでしょう。マヒナの本質的な距離適性は1400~1600mだろうと当初は思っていましたが、そうならないようにこれまでじっくり教えながら鍛えてきたつもりです。それが前回の菜の花賞でも見られましたし、1800mの距離もこなしてくれるはずです。開催は変わりましたが、ウチの厩舎はこのレースとの相性がいいですし、今回もいい勝負をしてくれるのではないかと期待しています」(勢司師)26日の阪神競馬(フラワーC・牝馬限定・芝1800m)に蛯名騎手で出走いたします。

いよいよ重賞挑戦です!当然ながら、一口人生でも初出走になります。
「ここは行くしかない」という今までにない強攻な発言。頼もしいです。
輸送や距離など克服しなければなりませんが彼女ならやってくれるでしょう。
強敵揃いで恐らく5~6番人気でしょうか。実力はもっと上だと信じています。
降着あたりからの悪い流れを断ち切るスカッとしたレースをして欲しいです。
残念ながら関西開催にて現地には出向けません。何より終始無事でお願いします。




キャロットクラブ3歳世代1人気のアフロディーテとの対戦です。
また、ハブルバブルを完封してペルレンケッテの仇を打てるかどうか。
テレグノシスの末脚に勝てるかどうかにも注目しています。

それほど現実味は感じていません。
しかし、ここでやるようなら桜の舞台がもうそこまで来ています。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。

テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】スコッツブラフ1000万下挑戦
スコッツブラフ 牡 芦毛 '07/3/16生 Scotts Bluff(英語)
父:*スウェプトオーヴァーボード×母:オレゴントレイル (BMS:ダンスインザダーク)
関西 清水出 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:1000万(2-0-0-8) 

3/21 清水出厩舎
21日の阪神競馬ではハイペースの中、中団を追走する。直線でもしっかりと自分のリズムで走り7着。「道中はペースが速かったですが、押っ付けどおしと言うわけでなくそれなりの手ごたえで追走できましたし、直線でも終いまでしっかり伸びてくれましたね。今日走った感じだとノドも問題なかったですし、クラス慣れしてくればもっと上位争いができると思います」(国分優騎手)「空気が湿っていたのでノドにはいい条件だったと思いますが、今日の馬場はかなり速かったですし、持ち時計からすると厳しい面もあったと思います。その速い時計をこなしてくれたこと以外にも、休み明け、そして昇級初戦ということを考えれば上出来の内容でしょう。次走については状態と番組を見て決めたいと思いますが、しっかりと態勢を整えて送り出したいですね」(清水出師)休み明けや昇級初戦など厳しい条件での出走になりましたが、高速決着にも慌てることなく自分の走りをすることができました。もちろん今日の結果で満足してはいけませんが、一歩一歩ステップアップし、次の勝利を目指していければと思います。

道中追走もやっとという状況で半ば諦めかけました。
直線向いてからもジリジリ進出しており納得の7着でした。
まだまだ楽しませてくれそうな感触を掴むことができ一安心。
本当に無事に走ってくれることが嬉しいですね。




今週末にはマヒナとフレデフォートが特別登録をしています。
いずれもかなりの抽選確率になりそうです。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】ペルレンケッテ3着
ペルレンケッテ 牝 鹿毛 '08/4/30生 Perlenkette(独語)
父:ディープインパクト×母:プンティラ (BMS:Acatenango)
関西 音無 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:未勝利(0-0-2-0) 

3/20 音無厩舎
20日の阪神競馬ではまずまずのスタートから、押して逃げる展開に。直線では必死に粘り込みを図るも後続に交わされ3着。「ゲート内ですでに発汗がすごくて、だいぶ消耗してしまっていました。装鞍した直後からテンションが高くなっていたようで、さすがにそれではレースで余力がなくなってしまいます。下手に抑えるのではなく今日は思い切って行かせましたが、常に一生懸命にフルギアで走ろうとするし、位置取りの問題ではないですね。上りもまずまずで来てるけど、結局道中で抜くところがないと直線で伸びきれないし、気性面の成長が必要ですね」(藤田騎手)「外枠だったし、前に行くのは仕方ないけれど、逃げるとなるとなかなか難しいからね。体が絞れて良くなっていただけに残念ですが、展開ひとつですぐ勝ち負けなのは間違いないでしょう。幸い権利は取れましたし、ギリギリまで間隔を空けて使いたいと思います」(音無師)積極的な競馬で勝利を目指しましたが、レース前からテンションが高くなってしまい、体力の消耗が激しかったのは否めません。前走は体に余裕のある状態の出走でしたので、一度使って絞れた部分はありますが、精神面の影響で思ったような走りができませんでした。今後はレース後の反動をしっかり確認し、優先出走権利内での出走を目指していきます。



デビュー戦に続き3着。初勝利お預けは残念ですが、とても頑張りました。
牡馬混合戦で1番人気を背負い大外枠、そしてマイナス14kgでの出走。
絞れたとは言っても予定から1週スライドしての調整過程。
厳しい状況だったことに変わりなく、よく踏ん張ったと思います。

と、健闘は讃えつつも

この馬の将来を考えると気性面の成長が大前提となりそうです。
ギリギリまで間隔を空けてとありますし、小休止して次を目指しましょう。
お疲れ様でした。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】在厩の馬たち
外)フレデフォート 牡 鹿毛 '07/9/6生 Vredefort(英語) 
父:Dubawi×母:Perfect Promise (BMS:Caesour)
関西 安田 厩舎 生産地:TOOLOOGANVALE FARM
平地:500万(1-2-1-3) 

3/17 安田厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(53秒1-38秒3-24秒4-12秒1)。「今朝は坂路で追い切りました。朝一番の馬場がいい時間帯でしたが、追い出してからの反応ば抜群でしたし、そのとおり終いは12秒1。雰囲気はとてもいいですね。今のところ来週の競馬を予定しています。現状どういう番組に出られるか分かりませんが、荒れた芝に対応できなかったことを考えると、出走状況次第ではダートの短距離も検討するかもしれません」(安田師)

ダートの短距離・・・。
番組が混み合っているせいでしょうが、1,2戦を見たらダートはあまり期待できません。
どうせなら、距離を伸ばした上でもう一度乾いた砂なら見てみたいですね。




マヒナ 牝 鹿毛 '08/3/6生 Mahina(ハワイ語) 
父:キングカメハメハ×母:モアムーンライト (BMS:More Than Ready)
関東 勢司 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:500万(1-0-1-2) 

3/16 勢司厩舎
16日は美浦南Pコースで15-14を行いました(60秒6-44秒0-13秒9)。「地震によって馬に大きなアクシデントが起きるようなことはありませんでしたので、ご安心ください。予定していたレースがなくなったのは残念ですが、このような状況ですし、仕方のないことは沢山あります。スタッフを含めトレセン関係者の皆で一丸となっていますし、皆さんも前を向いて頑張っていきましょう。マヒナですが、体調等の問題は今のところ感じないので、今朝はコースで15-14程度を乗っています。来週の番組は自己条件の平場とフラワーCがあるようですし、早ければそこへ向かうことを考えることになるでしょう。ただ、今回のことでメンタル面の影響も考えていかなければいけません。また、関西圏の競馬をやるとは言え、交通機関等で不具合が生じる恐れもありますからそれも大きなポイントです。場合によっては東京まで待つことも考えながら最終的に判断させてください」(勢司師)

クラシックの夢は断たれました。
でも、この馬にとっては良かったかもしれません。
無理せずに自己条件から立て直しましょう。




インフィニート 牡 鹿毛 '08/1/29生 Infinito(西語)
父:サクラバクシンオー×母:セトインフィニティ (BMS:*デインヒル)
関西 藤岡健 厩舎 生産地:白老ファーム
平地:未勝利(0-0-0-2) 

3/18 藤岡健厩舎
「今朝、馬房から出すときに歩様を確認したところ、少々違和感がありました。左前のハ行で、キ甲のあたりが腫れているのでおそらく馬房内でぶつけたものと思われます。ここまで順調に調整できていたので残念ですが、今週の出走は取りやめなくてはなりません。今後については馬の回復度合いを見ながら検討します。申し訳ありません」(藤岡健師)21日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1400m)は出走取り消しいたします。今後については回復状況を見ながら判断していくことになります。

直前の頓挫は残念でなりません。
しかし、せっかく優先権があるので万全な状態でなければいけません。
次の近況を待ちたいと思います。




番組が正常に戻らないと出走自体が厳しい状況ですね。
どの馬、どの馬主も同じ条件ですからじっくり進めていきましょう。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】2歳馬近況
サードシアター 牡 鹿毛 '09/3/25生 Third Theater(英語)
父:*オペラハウス×母:ホワッツニュー (BMS:スペシャルウィーク)
関東 鈴木 伸尋 厩舎 生産地:白老ファーム
平地:新馬 

3/17 NF空港
馬体重:459kg 
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17秒で2本元気に駆け上がっており、残りの4日は1000m周回ダートコースをスローキャンターで3周半しています。馬体以上に走りには力強さがあり、チップコースでの脚取りには安定感があります。順調に乗り込んでいますので、徐々に負荷を強めていく予定です。また気性面では大人しく全く手がかからない優等生です。

体重がいい感じで推移しています。もう一回りなんとか!!!
今のところは特に突出した要素は見受けられない無難なコメントです。
気性面は問題なさそうなので、闘争心があればテイエムオペラオーに次ぐ存在になれるかも!?




ワイルドアプローズ 牡 青鹿毛 '09/2/5生 Wild Applause(英語)
父:*ワイルドラッシュ×母:ラヴァーズナット (BMS:ダンスインザダーク)
関東 池上 昌弘 厩舎 生産地:社台ファーム
平地:新馬 

3/17 社台F
馬体重:494kg 
屋外直線1000m坂路のウッドコースでハロン16秒のキャンター調整を行っています。大柄な馬体ですが、骨量からしたらもう少し体重があってもいいような印象を受けるくらいで重苦しさは感じません。現在は集中鍛錬期間として月曜日から土曜日までびっしりと乗り込んでいます。馬にとっては厳しいメニューとなっていますが、ここを乗り越えればさらに逞しさを増してくれるでしょう。

トモの物足りなさがコメントにも出てきました。
この集中鍛錬期間に一皮剥けることができるでしょうか?
動画を見ても口向きの悪さは多少苦しさが出ているんでしょうか?
単にやんちゃしてるだけなのか、なかなか可愛げがあります。




ドルフィンハート 牝 黒鹿毛 '09/3/22生 Dolphin Heart(英語)
父:サムライハート×母:デルフィーネ (BMS:*フォーティナイナー)
関東 田島 俊明 厩舎 生産地:白老ファーム
平地:新馬 

3/17 NF空港
馬体重:520kg 
現在は角馬場において20分程度のフラットワークをこなしています。また週2回は900m屋内坂路をハロン17~18秒で2本のメニューをこなしています。少しずつ負荷を強めていますが、難なく対応してくれています。継続した乗り込みで良質な筋肉が付いてきており、さらに迫力ある馬体になってきています。脚元を含め体調面に不安はありませんので、今後も同様のメニューでじっくり乗り込んでいきます。

変わらずフラットワーク中心ですが、坂路のペースが上がりました。
頓挫してもイヤなので、じっくりでお願いします。
それにしても体重が・・・。




シュタインガーデン 牡 黒鹿毛 '09/3/25生 Steingaden(独語)
父:アドマイヤドン×母:ロココスタイル (BMS:*サンデーサイレンス)
関西 須貝 尚介 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:新馬 

3/17 NF早来
馬体重:522kg 
現在は日によって屋内周回コースをハロン22秒程度のキャンターで1800m乗り込み、週3回は屋内坂路コースをハロン17秒程度のキャンターで1本の調教を行っています。ここまでの調整過程は順調そのもので、乗りながら馬体が日に日にパワーアップしているのを感じます。四肢のさばきが良く、キャンター時の跳びがキレイで、乗り味のよい走りをしています。ややチャカチャカする面がありますので、その点に注意しながら進めていきます。

もともと500kg超は覚悟していましたが体重が増え続けています。
素人感覚ですが、この馬はちょっと脚元が怖い気がするんです。
それにしても、「四肢のさばきが良く」「跳びがキレイ」「乗り味のよい走る」などなど。
いいコメントが続いています。2歳戦は芝を試されるでしょうね。




総じて無事にかつ順調に推移しているのでストレスはありません。
ワイルドアプローズが490kg台でその他2頭が520kg超って・・・。
まあ、520kg超過の2頭に問題があるわけではありません。
ワイルドアプローズが思いのほかデカくならない・・・。
骨格からそれほどデカくならないだろうと踏んで出資しましたが、
募集時より減っているのは気になります。
実は「食が細い」とか「慢性下痢気味」とか?
ともあれ、暖かく見守りたいと思います。



キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】3/20,21出走予定
スコッツブラフ 牡 芦毛 '07/3/16生 Scotts Bluff(英語)
父:*スウェプトオーヴァーボード×母:オレゴントレイル (BMS:ダンスインザダーク)
関西 清水出 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:1000万(2-0-0-7) 

3/17 清水出厩舎
17日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-39秒0-25秒1-12秒5)。「今朝は坂路で追い切りました。遅い時間帯でしたが、最後ムチが2回ほど入って12秒5ですから、1週延びてさらに状態は良くなっているようです。昇級戦で相手は強くなりますが、今の状態なら楽しみはあると思いますし、期待したいですね」(清水出師)21日の阪神競馬(4歳上1000万下・ダ1200m)に国分優騎手で出走いたします。



ペルレンケッテ 牝 鹿毛 '08/4/30生 Perlenkette(独語)
父:ディープインパクト×母:プンティラ (BMS:Acatenango)
関西 音無 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:未勝利(0-0-1-0) 

3/17 音無厩舎
20日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に藤田騎手で出走いたします。

3/16 音無厩舎
16日は栗東坂路で追い切りました(53秒3-40秒0-26秒3-13秒1)。「先週出走の予定で仕上げているので、今朝はほぼ馬なり程度。それでも53秒3で上がってくるのだから、やはりいいものを持っている馬だね。1週延びたのは想定外だけれど、元々中1週の競馬を予定していたから、2週空けられたことはプラスにも考えられます。メンバーなどはだいぶ違ってくると思いますが、いい競馬を期待したいですね」(音無師)20日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に藤田騎手で出走を予定しています。



個人的には被災地のことを考えると時期尚早ではないかと思います。
しかしながら、だいぶ関東圏の鉄道も動き始め普段の生活に戻りつつあります。
停電という極めて困難な課題が残りますが、いつまでもノープレイではいけないんでしょう。
普段の生活に戻れば「買占め騒動」なども緩和されるでしょうから。
関東の競馬はいつから始まるのかわかりませんが、まずはできることからということで。


愛馬2頭、出るからには期待します。頑張れ。


キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル


【一口】空港・しがらき・山元・宇治田原
外)フレデフォート 牡 鹿毛 '07/9/6生 Vredefort(英語)
父:Dubawi×母:Perfect Promise (BMS:Caesour)
関西 安田 厩舎 生産地:TOOLOOGANVALE FARM
平地:500万(1-2-1-3) 

3/8 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。10日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。「特に問題なく順調に乗り込んでいます。今週中に帰厩できる見込みなので、15-15も取り入れていますが、動きはしっかりしていますし、走れる状態にありますよ。前走は馬場悪化という敗因がありますし、次走は改めて期待していいと思います」(NFしがらき担当者)

意外に早く10日に帰厩予定。
「特に問題なく順調に乗り込んでいます。」
たいしたコメントではないんですが何より嬉しいことかもしれません。
馬場との戦いにはこれからも悩まされそうですが期待しています。




フレアスター 牡 栗毛 '08/1/20生 Flare Star(英語)
父:フジキセキ×母:トウカイステラ (BMS:トウカイテイオー)
関東 古賀史 厩舎 生産地:白老ファーム
平地:新馬 

3/7 NF空港
屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本の調整を行っています。「それなりの調教ペースで進められているので悪いということはないのですが、欲を言えばもっと動きに余裕が出て、きれいなフォームで坂路を駆け上がってきてほしいですね。それは本馬の伸びシロでもあり、良化を促していかなければいけない部分でもありますので、今後もしっかりと乗り込んで基礎を固めていきます」(空港担当者)

まだまだ乗り込みが足らない状況です。
随分長い間トレッドミル中心だったので、どうかこのまま進めて欲しいですね。
のんびりしてられない状況は変わりませんが、一発で決めるくらいの覚悟も必要でしょうか。




エイコーンキッド 牡 鹿毛 '08/3/12生 Acorn Kid(英語)
父:*ファルブラヴ×母:エイコーンリング (BMS:*ジェイドロバリー)
関東 勢司 厩舎 生産地:白老ファーム
平地:新馬 

3/8 山元TC
坂路でハロン16秒のキャンター調整を行い、週1~2回は15-15を行っています。「中間に右前の蹄に熱っぽいところが見られたのですが、一過性のものでしたし、問題というものではありませんでした。いちおう念頭に置きながら接しているのですが、速いところを行えていますし、それほどの心配材料ではないと思います。前さばきが硬くなりがちな馬なので、筋肉等もしっかりチェックしながら進めていきます」(山元担当者)

一瞬、また頓挫が来たかと思いました。なんとかセーフでしょうか。
この馬もようやく乗り込むことができるようになってきました。
更なる遅れは致命的なので、じっくりかつ大胆に移動のタイミングを探って欲しいです。




アルドワーズ 牡 芦毛 '08/4/5生 Ardoise(仏語)
父:サクラバクシンオー×母:ラフィントレイル (BMS:*エルコンドルパサー)
関西 村山 厩舎 生産地:ノーザンファーム
平地:未勝利(0-0-0-4) 

3/8 宇治田原
周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン23~25秒のキャンター調整を行っています。「筋肉痛は徐々に良化傾向ですが、まだ完全にスッキリしたわけではないので、もう少し時間をかけてケアをしてあげたほうがよさそうですね。まずは痛いところをしっかりと治してから進めていきます」(牧場担当者)

連戦できなかったのは残ねですが、今はじっくりと力強さを養ってください。
砂1200mなども試してみたいですし、まだまだ時間はあるので逞しくなった姿を期待しています。




フレアスターやエイコーンキッドは一時よりだいぶ動けています。
夏の後遺症から立ち直ったからには、どうかこのまま順調に進めて欲しいものです。
この世代、いまだにマヒナしか勝ち上がってません。
暖かくなるに連れてタイムリミットが少しずつ近づいてきます。
昨年のフレデフォートの歓喜のように、壮絶なサバイバルレースを勝ち取っていかなければいけません。

また、在厩馬たち4頭は揃って今週の土曜日にエントリーしています。




キャロットクラブの許可を得て転載しています。


テーマ:一口馬主 - ジャンル:ギャンブル



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。